MIJN SPROOKJE

(自称)YDKな大学院生の日常。

真田丸

 

最近、真田丸が激アツい。

 

去年から割とワクワクしてて、放送自体は第1回から見ているが、大阪編が好き。というより、三成ファンとしては、ここが一番盛り上がる気がする。(とか言いつつきっと関ヶ原以降も視聴し続けるだろう)

 

何年か前の『軍師官兵衛』での三成公の描かれ方はとにかく酷かったけどドラマの構成上仕方ないと割り切って見ていました。今年はもう少しいい人として、いや、せめて義を重んじてるところを取り上げてくれるだろうと期待していましたが、今のところ義の「ぎ」の字も出てこない。なんでだ。しかも「義」の場合、この比喩表現(?)は使えないことに今気付いた。義は義だし、「ぎ」が出てきた時点でそれは「義」だとすると、『「義」の「g」の字も出てこない』とでも言っておきましょう。(脱線した)

 

何週間か前に登場したうたさん(三成公の正室)の出番が今後あるのかが密かな気になるポイントだったりします。三成公って現代でいう「ワーカホリック」だったことは容易に想像できてしまうから今後家庭の描写はあまり期待できないかなー。

 

正直真田に関してはまだまだ勉強不足だし、上田城も得意の「行きたい行きたい詐欺」から脱しなきゃななんて思っているものの、しばらくは伊達のお殿様の地で伊達藩を満喫したいと思っている自分もいたりします。ザ・城下に今まで住んだことなかったので、ドキドキの連続です。(あと、宮城県にも真田ゆかりの地があるので、そっちをまずは攻めたい)

 

f:id:m2_22:20160621094413j:plain

 

写真は彦根市にある石田三成公像です。佐和山(変換で出てこなかったなんで…(;_;))のすぐそばにあるので、彦根に行かれた際はぜひ!

 

 

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村